« | »

今年はオーダースーツよりシャツジャケット

この秋、女性の間で「コーディガン」が流行っていますね。横浜でもよく
お見かけします。
「カーディガン」と「コート」でコーディガン。
「カーじゃなくてコー!」
CMでも説明してくれてますね(笑)。

同じくここ横浜でこの夏あたりから僕が気になっているファッションが
男性の来ている「シャツジャケット」。
クールビズが浸透して移行、ビジネスファッションもみなさん工夫して
いらっしゃいますが、そこで活躍してくれるアイテムがこの
シャツジャケットなんですよね。

一応解説いたしますと、シャツジャケットとはシャツの素材で作った
ジャケットのこと。また、アウターとして着るようなシャツのことも
シャツジャケットと呼んだりもするようです。
コーディガンよりひねりのないわかりやすい名前ですね(笑)。

わが社の横浜支店でも、この夏はテーラードタイプのシャツジャケットを
羽織る社員がちらほらいて、僕も買おうか迷っていたのですが、個人的
には秋にこそ使えるアイテムなのではないかと思っています。

シャツ素材というと薄地を想像しがちですが、冬用のシャツジャケット
というのもしっかり存在していまして、ネル素材のものや、中綿を入れて
テーラードタイプに仕上げた完全にアウターデザインのあったか
シャツジャケットもあります。

しかしまだ秋はコートは要らないので、ちょうど良いのではないかと。
シャツだけだと寒いですしね。

例年は今頃、いつものオーダースーツ店に秋冬モノのオーダースーツを
お願いしている時期なのですが、今年はスーツ寄りのシャツジャケットを
明日の仕事帰りに注文してこようと思います。